Click

ありがとうWindows10!サポート終了2025年10月14日

2021/07/23

Windows10

Windows11登場

はじめに

2021年6月24日にMicrosoftのサポートページに衝撃的な更新がありました。

docs.microsoft.com

Windowsの最後のバージョンであったはずのWindows10が、2025年10月14日でサポートを終了すると変更になったのです。

Windows10サポート期限


Windowsのサポート期間

過去リリースされたWindowsのサポート期間を確認すると、最長が13年83日、最短が10年73日となってました。

OS名リリース日サポート終了日サポート期間
Windows 20002000/02/182010/07/1310年146日
Windows XP2001/01/162014/04/0813年83日
Windows Vista2007/01/252017/04/1110年77日
Windows 72009/10/222020/01/1410年85日
Windows 82012/10/302023/01/1010年73日
Windows 102015/07/292025/10/2410年88日


Windows10のサポートが10年後終了することは想定できたのですが、「Windows10がWindowsの最後のバージョン」と言ったCEOは大ペテン師ですね。


Windows11の発表

2021年6月25日、Windows11が公式に発表されました。

www.microsoft.com

宣伝用の動画も公開されてますので貼り付けておきます。4Kモニターを使用されている方は全画面で再生するとWindows11のUIがキレイに見れると思います。



このニュースで涙を流して喜んだのは、半導体を製造しているインテルとAMD、そしてWindowsプレインストールPCを発売しているメーカと大手小売店ですね。

しかし半導体不足と新型コロナはまだ解消されてないので、売りたくても多量に生産できない、生産できても大量輸送できない、というジレンマがしばらく続くと思われます。

なお、Cor2Duo、Coreiの第1世代(Nehalem)、第2世代(Sandy Bridge)、第3世代(Ivy Bridge)はTPM2.0が搭載されてないので、Windows11はインストールできません。

この世代のPCをご利用の方はご愁傷さまでした。

なお、これから中古PCを購入する方は、第7世代以前のインテルCPUはサポート対象外なので合わせてご注意下さい。

docs.microsoft.com


一方、WindowsをMacで動かしているMacユーザには悲報でしたね。

インテルのCPUを搭載しているMacはBoot Campを利用してWindowsをインストールできましたが、AppleはTPM2.0をサポートしてないので、Windows11はインストールできないのです。

また、Apple T2はBoot Campを利用できないのでWindowsをインストールできません。

なおTPM2.0を回避してインストールする裏技があるようですが、万が一PCが盗まれたら容易にHDDのセキュリティが突破されてしまうので、避けた方がよいでしょう。


Windows11 ISOファイルの流出

2021年6月16日にWindows11 ISOファイルの流出のニュースが報じられたのはご存じだと思いますが、あっという間にネット上に拡散され、インストール方法やWindows11のUI画像が公開されてしまいました。

流出当時はこれが本物のWindows11であるかは不明でしたが、DMCA(Digital Millennium Copyright Act:デジタルミレニアム著作権法)の削除申請により製品のテスト版であることが分かりました。

japanese.engadget.com


これはMicrosoftがGoogleに対して、インドのテクノロジーサイトBeebomが流出したISOへのリンクを掲載しているページを検索結果から削除するよう、DMCAテイクダウンの削除申請を行い、Beebomは問題のファイルを削除したからです。

現在流出したファイルでWindows11のインストールの様子やISOファイルのリンク場所をブログやYouTubeで公開しているサイトが多数見つけることができますが、流出したISOファイルには悪意を持ってウイルスを仕込んで公開されている恐れがあります。

くれぐれも、ネットから拾ってきて興味本位でインストールすると、ウイルスに感染し大変な目に合う恐れがあるので止めましょう


また、YouTubeでインストールの様子を公開するだけではなくGoogleドライブでWindows11 ISOファイルをダウンロードできるようにしている猛者を見かけましたが、見つかったらBANされるでしょうね。


Windows11を合法的に体験する方法

いち早くWindows11で遊んでみたい、優越感を味わいたい人はどうすれば良いのでしょうか。

2021年7月にWindows 11が Insider Previewが提供されるので、これを利用するのが安全です。

blogs.windows.com


興味がある方は下記サイトからWindows Insiderプログラムに参加してみては如何でしょうか。

insider.windows.com

気軽に足跡残してね!

この記事が「気になった・参考になった」と感じた方は、リアクションボタンか、ツイッターで♡いいねを押して、足跡を残して頂けると嬉しいです。

それでは今回の記事はこれでおしまい。

Advertisements

Author

自分の写真
このブログのヒーローヘッダーは「きれいなお姉さん」がブラウザのアクセプト比に合わせてランダムに表示されます。
\ Follow me! /

Follower

Labels

Internet (8) PC (8) Windows10 (7) Blog (6) Repair (6) WebDesign (5) YouTube (5) Blogger (4) SmartSpeaker (4) hatenablog (4) Audio (3) CSS (3) Cooking (3) Review (3) SEO (3) Domain (2) GitHub (2) HDD (2) HTTPS (2) JavaScript (2) MFI (2) Node.js (2) Security (2) Ads (1) Anime (1) Beer (1) Browsersync (1) Coding (1) Customize (1) Editor (1) Git (1) Google (1) Monitor (1) New Year (1) Nomad Code (1) Smart Watch (1) Twitter (1) Windows (1) iPhone (1) nodist (1)

Sponsored Links

QooQ