Let's be more curious.

【SoftBank光】Wi-FiルータをWi-Fi 6に無料で変える方法

Wi-Fi 6

はじめに

ここ数年YouTubeで4K動画ばかり見ているのですが、「あれっ!スマホが繋がらない。どうして?」と家族から言われることがたまにあります。


昨日は問題なく繋がっていたのが、突然繋がらなくなる場合があり、不思議に思ってました。


原因を調べるのが面倒臭いので、そんな時は光BBユニットの電源を抜き差しすることで一旦正常に戻るのですが、数週間後同様の現象が再発したりと、プチトラブルを繰り返している状況です。


結論を先に言うと、無前LANのルーター代わりに使っている光BBユニットをWi-Fi 6対応の最新バージョンに交換することで解決できました。


しかも、送料も含めすべて無料でした。


古い光BBユニットを使用していて同様の現象で困っている方やWi-Fi 6対応(802.11ax)のデバイスを使用しているのであれば、Wi-Fi 6対応の最新バージョンへの交換を強くオススメします。


なぜルーターをWi-Fi 6に変える必要があるのか



自宅に使用しているWi-Fi機器をピックアップしたところ、以下の通りでした。


24h常時接続
・Google Home:2台
・Fire TV Stick 4K Max:1台

10~12h/日接続
・スマホ:4台

6~8h/日接続
・PC:3台(プライベート用)
・AVアンプ:1台
・TV:1台

数十h/週接続
・iPad:1台
・PS5:1台
・Nintendo Switch:1台
・PC:1台(テレワーク用)

4~5回/年接続
・プリンター:1台


Wi-Fi接続機器は合計17台となりましたが、毎日夕方から寝る迄の時間接続しているのは、約12台と予想以上に多く、動画サービスやオンラインゲームを同時接続した場合、安定した通信を担保するのは難しいことが分かりました。


またPS5、Fire TV Stick 4K Max、最新のiPhoneはWi-Fi 6対応ですが、現在使用している光BBユニット(E-WMTA2.3)はWi-Fi 5なので、Wi-Fi 6ならではの恩恵を受けることはできないのです。



Wi-Fi 6の光BBユニットに変える方法


結論を先に言うと、電話でオペレータと話して交換を申込むのが最短です。


Webの「SoftBank 光 お問い合わせ」から「チャットサポート」や「電話で問い合わせる」で問合せしようとすると、S-IDとパスワードを入力しないと先に進めません。


こんなの覚えてないので、調べるのに時間がかかります。


試しに「チャットサポート」で問合せしてみましたが、光BBユニットを最新に交換するための回答が用意されてないのか、申し込みは出来なかったです。


その点、電話だとオペレータが契約時の電話番号。氏名、成年月日で本人確認を行うので簡単です。


電話での申し込み方法


下記手順で申し込みを行いました。

①「186-0800-111-2009」のソフトバンク光サポートセンターへ電話する

②電話が繋がり自動音声ガイダンスが流れ始めたら、すぐ③番を押し、その後⑨番を押します。

ここで自動音声ガイダンスを最後迄聞いてしまうと、< SoftBank光電話サポート予約のご案内 >のショートメッセージが携帯に送られ、電話での問い合わせは終了となるので、ご注意下さい。

③オペレータへの説明
 オペレータが出ると、契約者かどうか本人確認があり、これに答えて本題に入ります。

 私の場合は、Wifiの接続が不安定なので光BBユニットを最新の2.4に交換して欲しいとお願いしました。

 すぐ承諾して頂き、下記説明がありました。

・1週間~10日後に最新の光BBユニットをお届けします。
・交換後、2週間以内に古い光BBユニットを着払いで返送して下さい。
・着払いの伝票は最新の光BBユニットに同梱しています。
・2週間以内に返送しない場合は違約金が発生する場合があります。


光BBユニットの交換


月曜日の午前中に申し込んだ光BBユニットは木曜日の午前中に実働3日で届きました。


箱が小さかったので、間違えて同じものが送られて来たのではと焦ったのですが、開梱するとデカイ筐体が入ってました。

光BBユニット到着


光BBユニット2.3と2.4を並べて見ると、サイズは高さ195mm×横幅140mm×奥行36mm、約670g、最大消費電力30Wから高さ252mm×横幅183mm×奥行45mm、約720g、最大消費電力38Wとジャンボになってました。

側面


光BBユニット側面



正面


光BBユニット正面



背面


光BBユニット背面




ちなみに光BBユニット2.4の仕様に記載されている定格電流3.5Aは誤記ですね。

電流=電力÷電圧なので3.2Aが正しいと思います。

光BBユニット2.4の定格電流



なおACアダプタの銘版に表記されている値は正しいです。

ACアダプタの銘版




Wi-Fiルータ交換後の通信速度


参考に光BBユニット交換前後の通信速度を載せておきます。

iPhone SE2


交換前:光BBユニット2.3 2.4GHz 47.9Mbps


iPhoneSE2の交換前無線LAN速度2.4GHz



交換後:光BBユニット2.4 2.4GHz 159.3Mbps


iPhoneSE2の交換後無線LAN速度2.4GHz



交換後:光BBユニット2.4 5GHz 363.6Mbps


iPhoneSE2の交換後無線LAN速度5GHz




4Kテレビ(REGZA X8900K)


交換前:有線LAN 75Mbps


REGZA X8900Kの有線LANの速度



交換後:光BBユニット2.4 5GHz 213Mbps


REGZA X8900Kの無線LAN速度



Fire TV Stick 4K Max


交換前:データなし

交換後:光BBユニット2.4 5GHz 349.21Mbps


Fire TV Stick 4K Maxの通信速度



PS5

交換前:データなし

交換後:光BBユニット2.4 5GHz 261.5Mbps


PS5の通信速度




なぜテレビの有線LANは通信速度が遅いのか


有線接続が最速なのでは?と疑問に思った方がいるかも知れないので、なぜ遅いのか原因を説明して置きます。

理由は単純で、現在発売されていれるテレビのLAN端子は100BASE-TXだからです。

REGZAだけなのかなと思ったのですが、SONYやSHARPの8KテレビもLAN端子はすべて100BASE-TXでした。


まとめ

Wi-FiルータをWi-Fi 6に交換することで、無線接続の速度は大幅に向上することが確認できました。


また、2.4GHzより5GHzの方が速いことも分かりました。


2.4GHzは電子レンジやBluetoothが使用している帯域で、電波が干渉すると通信速度が落ちるので、通常は5GHz接続が望ましいと思います。


古い光BBユニットを使用していて、通信速度が低かったり安定しない場合は、新しい光BBユニットに交換すると改善できると思うので、ぜひお試し下さい。


交換はタダですから!


気軽に足跡残してね!

この記事が「気になった・参考になった」と感じた方は、リアクションボタンか、ツイッターで♡いいねを押して、足跡を残して頂けると嬉しいです。

https://t.co/kX7xGcxXuE

SoftBank光の光BBユニットを最新機種に交換したら通信速度が大幅にUPしたので記事にまとめてみました。

Wi-Fi6の無線ルータへはタダで交換できるので、もし知らない方は参考に読んで下さい。#SoftBank光 #光BBユニット #Blogger

— あトん🤖Web CodingとAV好きなブログラマー (@HeavyPeat) December 17, 2023

それでは今回の記事はこれでおしまい。

Next Post Previous Post
No Comment
Please Enter Comments in Light mode
comment url